長文になりましたが、アンマバガヴァンへ感謝をお伝えしたくて文章にしました。

みかさん、長文になりましたが、アンマバガヴァンへ感謝をお伝えしたくて文章にしました。お手数をお掛けしますが、宜しくお願い致します🙏✨


【感謝のシェア】

今回のダルシャンでバガヴァンに娘の就職先が決まるように祝福して頂きました。そして、祝福をして頂いた翌日、インターンシップ先(大学の単位を取る為に企業での就業実績をつむこと。)の上司から紹介があり、昨日、面接し、たった10日で就職先が決まりました。そして、それだけではなく、今回の3日間コース中にもう一つ、願いを叶えて頂きました。色々な大学から選ばれた70チームの中から娘のチームが5位に入賞したんです。大学の先生からは「8位以内に入るかもしれない。」とは言って頂いてましたが、入賞したことで、今まで学んできたことをこのような形で評価され、娘は来年から社会に出て働くことに勇気を持つことができたようです。バガヴァンの祝福に感謝しても仕切れないほどの想いでいっぱいです。いつもいつも、ありがとうございます。………………


【体験のシェア】

今年の10/1に14日間という、あっという間に姉は亡くなりました。アンマバガヴァンに、姉が安らかで平安に過ごさせて下さい。と祈り、その祈りをアンマバガヴァンは叶えてくれました。私が感じる、姉の意識はとても静かで平安で、看護師さんの説明でも、姉は、あまり苦しい様子を見せずに痛み止めも使っていませんでした。入院中とその後、私は姉の状態を体験していました。医師や看護師さんから、姉の状態の説明を受けるたびに、私が身体で体験している説明をして下さいました。14日間の間、心臓や肺の周りの細胞が少しづつ少しずつ硬直していき、呼吸が浅くなっていく感覚。全身のあらゆる細胞が、微妙に変化しながら、それぞれの細胞が関わり合い、変化し合うのを感じていて…全てが関わり合っていて、関わっていないものは無い。と繋がりの神秘を体験しました。10/1の夜中に、私は今まで体験したことのない胸の痛みを感じ、目を覚まし、その数分後に病院から「姉が心肺停止したので、すぐに病院へ来て下さい。」と連絡があり、姉が亡くなりました。お通夜が終わった後、姉は「こんな怖い想いはしたことがない。」と怖がって震えているのを感じたので、私はパスオーバーのことを話しました。するとほんの数分で姉は落ち着き始め、意識が静かになっていきました。私が感じていた恐れの感覚もなくなり、姉が、高い次元へ行ったのを感じました。その後、姉は家族や自分の住んでいた部屋のことや持ち物のことなど、何かして欲しいことを色々と私に伝えてきたので、私は、出来る限り姉の想いが叶うように行動しています。今では、姉が静かで穏やかに見守ってくれているのを感じます。この体験を通して、肉体だけではなく『全ては自動的に起きていて、私がやっていることは何も無い。』『私は無い。ただ体験があるだけです。』と感じています。マインドや身体も、私のものではありません。とても静かで平安で幸せを感じています。アンマバガヴァンの祝福を毎日感じています。いつもいつも、ありがとうございます。

閲覧数:8回

最新記事

すべて表示

今回の3日間コースに参加させていただき本当にありがとうございます。 参加出来た事がすでに私にとって大きな恩寵を頂いていると感謝しています。 前回10月は申し込みしましたが参加費が用意出来ずにキャンセルでした。 コース中はチャクラやプロセスにて自分の罪悪感や鈍感さ、無関心、恐れなど、普段は意識していなかったたくさんの気付きをいただきました。 幼い頃の体験から今の自分に繋がっている事も再確認出来て、こ

💐今回の3日間コース、とてもとても素晴らしかったです‼️ 皆様のシェアから、私も涙があふれてきて、とまりませんでした。 😂今でも、ちょっとしたことに、心が震えて。感動しています。 😂シェアが遅くなり、申し訳ありませんでした。 まず前回の3日間コースは、今年4月でした。 その時は、頭がぼーっとしていました。 思考もマインドもやってこない。 そのような状態が数日続いて、また、マインドのおしゃべり

前回の9月の3dayで大きな気付きがあり、深く落ち込みましたが、とても楽にもなりました。 12月の3dayとその後の変化や体験を書かなければと思いますが、これといった体験が思い浮かびません。 ですが、アンマバガヴァンへの信頼感が、揺るぎないものになったと感じます。 これを体験と言っていいか分かりませんが、孤立する事、している事に強い恐れがあり、その状況を何とかするべきだと思っている事に気付きました