前に聞いたことでも、同じ仕事のルーティンも、新鮮なのです。喜びがあり、エキサイティング。会う人、会う人と一体になった感覚。気持ちも、理解ではなく、その人の喜びや痛みがそのまま伝わってくる。

💐今回の3日間コース、とてもとても素晴らしかったです‼️

皆様のシェアから、私も涙があふれてきて、とまりませんでした。

😂今でも、ちょっとしたことに、心が震えて。感動しています。

😂シェアが遅くなり、申し訳ありませんでした。

まず前回の3日間コースは、今年4月でした。

その時は、頭がぼーっとしていました。

思考もマインドもやってこない。

そのような状態が数日続いて、また、マインドのおしゃべりがはじまり、これが、いつもの私と思い出しました。

コース中、コース直後は、脳手術の影響で、ドンときて、戻るんだという体験です。

数日後、戻った私は、壊れたレコードのように、同じ考えが、何度も繰り返し。

本来の私なのだと気づかされました。

そのため、シェアはゆっくりになってしまいがちです。

その後も、クリエイトやO&Oのコースを受けると、その日や次の日も、ぼーっとしていますが、同様にマインドのおしゃべりがうるさくなり、悟っていないので、こうなると納得していました。


目覚めたい、悟りたい、74000デイクシャヤグニヤのメンバーになり、毎月参加していました。今年9月の26日から、自分の感じ方が変化してきたのをはっきり感じました。全てのことが、とても新鮮に感じるようになりました。

前に聞いたことでも、同じ仕事のルーティンも、新鮮なのです。喜びがあり、エキサイティング。会う人、会う人と一体になった感覚。

気持ちも、理解ではなく、その人の喜びや痛みがそのまま伝わってくる。

一緒に泣いたり、笑ったり。マインドもやってきます。怒ったりしますが、すぐ去っていくように変化しました。問題はやってきますが、悩みにはならない。必ず助けてくれる人が現れ、いつの間にか解決する。ラッキーガールになりました。

そうして、今回、3日間コース。直前に申込みました。

体調が本当でなかったこと、仕事が忙しくて休めないかもと思っていましたが、大丈夫でした。体調をくずしたのも、いろいろなチャージが出てきたのも、プロセスだったのかと思います。細かい所で気づきと学びと、体の体験が、たくさんありました。参加できて、本当に良かったと思いました。湯浅千佳子さんのおすすめの一押しがあったからです。千佳子さんに心から感謝です。


💐60歳の誕生の祝福、どうしようと思いましたが、思いきってリクエストしました。シュリバガヴアンと目が合って、祝福されたことは、一生の宝です。飛び上がるほど、うれしかったです‼️😂💕💕ダルシヤンも、しっかりとお願いできて、心臓がドカンととまるかと思う位、パワフルなエネルギーを感じました‼️😆💕✨それから、ずっとドカンとハートに愛と恩寵を感じるようになりました‼️✨

心臓の病気と心配にもなりましたが、そうではないようです。私は、インドに一度も行ったこともなく、シュリアンマバガヴアンに、実際お目にかかったことはありません。しかし、デイバインと御名を唱えて、お願いをすると、願いをかなえていただく体験は、昨年からありました。凄いことです⤴️⤴️よちよち歩きの始まった私に、しっかりと愛お守り、恩寵を届けてくれるシュリアンマバガヴアンに、深く深く感謝します‼️💕💕💕

このコースを導いてくれたテエジヤサジ、オーガナイザースタッフの皆様、参加者の皆様、感謝でいっぱいです‼️💕これからも、どうぞ、よろしくお願いします‼️💕💕💕🙏✨✨✨🍀

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

今回の3日間コースに参加させていただき本当にありがとうございます。 参加出来た事がすでに私にとって大きな恩寵を頂いていると感謝しています。 前回10月は申し込みしましたが参加費が用意出来ずにキャンセルでした。 コース中はチャクラやプロセスにて自分の罪悪感や鈍感さ、無関心、恐れなど、普段は意識していなかったたくさんの気付きをいただきました。 幼い頃の体験から今の自分に繋がっている事も再確認出来て、こ

前回の9月の3dayで大きな気付きがあり、深く落ち込みましたが、とても楽にもなりました。 12月の3dayとその後の変化や体験を書かなければと思いますが、これといった体験が思い浮かびません。 ですが、アンマバガヴァンへの信頼感が、揺るぎないものになったと感じます。 これを体験と言っていいか分かりませんが、孤立する事、している事に強い恐れがあり、その状況を何とかするべきだと思っている事に気付きました

コース終了後 ネガティブな出来事に落ち込み、なかなかシェア出来ませんでしたが、ハピネス瞑想参加などにより、シェアする事が出来、感謝致します。 気づきについて 1のムーラダーラチャクラ 恐怖からの決断について 今日まで3年くらい滞っている事で、今思えば正に恐怖からくる決断てした。その事を今では手放せる自分がいます。 2のスワディッシュターナ 罪悪感について 同居する認知症の父が、急性白血病で在宅介護