何かに感情的に反応するとしても、それはその時一瞬のことで、後は静かに、穏やかな波の中で心に聞こえてくる微かな声や感覚とともにいます。

コース参加からほぼ一週間が経ちました。

コース直前は、幼い頃の同じ記憶が幾度もフラッシュバックしていました。

家族関係の中で、誰も私に関心がないという悲しさ、守られたかった、愛されたかったという満たされなさ、それに伴う怒りを感じていました。

ワンネスの人たちとの人間関係でもそこからくるプログラムが反映されていることを感じています。


ここ数年、心の中にいつもあったのは、私は誰からも嫌われているというストーリーでした。そのことでこのコースの参加にあたってもずっと居心地の悪さを感じていました。コース中、恨みを持ち続けている人格、何事にも無関心で情のない人格、自分自分自分となっている自己中心的な人格についての熟考が深まりました。

特に今回は、これまで受けてきた痛みより、人に与えたてきた痛みを多く気づいていました。そこで感じる心地の悪さ、罪悪感、自分を責めること、逆に私が悪いんじゃないという言い訳が出てきました。


セヴァのことを寺田さんに言っていただいた時、うれしかったのですが、他にもっと長い間貢献してきた人たちがいるのにと、おこがましくもありました。ですがここ数年ワンネスの人間関係の中で持ち続けてきた、苛立ちやわだかまりが解放されているようでもありました。寺田さんは、あの時私が感じていることを一緒に感じ取ってくださっていたのではないかと思えました。


そしてテジャサジが、たとえ私が知らなくても大いなる慈悲の光は全てご存知ですよと仰っていたことも、深く心に刻まれました。これまでの私のよい行いも、よくない行いも全てご存知で、何かしらよくないことをしていたにも関わらず、このような私でもコースに参加することができ、バガヴァンのダルシャンを受けることができました。シュリ・アンマバガヴァンの恩寵による全ての計らいに、ただただ感謝しています。


ダルシャンでは翌々日に控えた結婚の祝福をバガヴァンにいただけて感謝でいっぱいでした。おかげ様でコース終了翌日に結婚しました。ですがそれ以外は眠くて、眠れる時にはよく眠っていました。結婚にあたっては、素晴らしい伴侶とめぐり合わせていただいたアンマバガヴァンに感謝をしています。

私の両親は離婚しており、そのことから、生涯をともにできるパートナーを得ることは、私が10代の頃から強く望んでいたことでしたので。


だからと言って興奮しているわけではありません。

ただ祝福を送ってくれる友人たちに静かに感謝しています。

今の状況としていえることは、何かに感情的に反応するとしても、それはその時一瞬のことで、後は静かに、穏やかな波の中で心に聞こえてくる微かな声や感覚とともにいます。そして、どのようなマインドが流れているか、再びマインドへの同一化が起こるかどうかを観察しながら日々を過ごしています。


このコースに参加させて下さった大いなる慈悲の光、シュリ・アンマバガヴァンに感謝しています。そしてガイドして下さったテジャサジ、コースを支えて下さった皆さん、ご一緒させていただいた参加者の皆さん、ありがとうございます。


JP 031 MAKIKO YAMAGUCHIAlmost a week has passed after the course.Just before the course, the same memory of my childhood flashed back many times. In my family relationship, I felt the sadness that no one was interested in me, the unfulfillment that I wanted to be protected and loved, and the anger that accompanies it.I felt that the relationships with my oneness friends also reflect this programs that come from such past memories. For the last few years, I've always had a mind story in my heart that everyone hated me. So I always felt very uncomfortable to participate in all oneness courses.During this 3 day course, I could contemplate deeper about the personality that keeps resentment, the personality that is indifferent and ruthless, and the self-centered personality that always claims me, me, me.Especially this time, I have been aware of the pain I have given to people more than the pain I got from others. And I felt guilty, blaming myself, at the same time the excuse that I wasn't bad.I was happy when Kazuko-san mentioned seva that I was dedicated to before. And I felt also awkward because there were many other people who had contributed for a longer time. However, I felt as if that released the irritation I have held in the relationships with oneness friends for the past few years. I thought that Kazuko-san might have noticed what I was feeling at that moment.And I was deeply impressed that Tejasaji said that The Great Compassionate Light knows everything even if she doesn't know something. The Great Compassionate Light knows all my good and bad deeds so far, in addition, I was able to participate in this course, and Sri Bhagavan's Darshan even though I might have done something wrong in my past. I'm so grateful for all of these dispensations from the grace of Sri Amma Bhagavan.At the darshan, I was so grateful to Sri Bhagavan for the blessing of my marriage, which was about to come two days later. Thanks to you, I got married the day after the course was over. But other than that, I was sleepy, so when I could sleep, I easily fall into sleep.I am so grateful to Sri Amma Bhagavan for sending such a wonderful husband to me. Since my parents were divorced, having a lifelong partner has been one of my biggest wishes from the time I was a teenager.But that doesn't mean I'm excited, I just gently send gratitude to our friends who give us blessings.The current situation is that even if I react emotionally to something, it's not long-lasting. Then I am in a calm wave, listening to a small voice or feeling sensations that are in my heart. And I spend my days observing what kind of mind is flowing and whether the identification to the mind happens again.I appreciate The Great Compassionate Light, Sri Amma Bhagavan for letting me participate in this course. Thank you to Tejasaji for guiding us. Thank you all supporters, and all the participants who spent the 3 days together.

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

今回の3日間コースに参加させていただき本当にありがとうございます。 参加出来た事がすでに私にとって大きな恩寵を頂いていると感謝しています。 前回10月は申し込みしましたが参加費が用意出来ずにキャンセルでした。 コース中はチャクラやプロセスにて自分の罪悪感や鈍感さ、無関心、恐れなど、普段は意識していなかったたくさんの気付きをいただきました。 幼い頃の体験から今の自分に繋がっている事も再確認出来て、こ

💐今回の3日間コース、とてもとても素晴らしかったです‼️ 皆様のシェアから、私も涙があふれてきて、とまりませんでした。 😂今でも、ちょっとしたことに、心が震えて。感動しています。 😂シェアが遅くなり、申し訳ありませんでした。 まず前回の3日間コースは、今年4月でした。 その時は、頭がぼーっとしていました。 思考もマインドもやってこない。 そのような状態が数日続いて、また、マインドのおしゃべり

前回の9月の3dayで大きな気付きがあり、深く落ち込みましたが、とても楽にもなりました。 12月の3dayとその後の変化や体験を書かなければと思いますが、これといった体験が思い浮かびません。 ですが、アンマバガヴァンへの信頼感が、揺るぎないものになったと感じます。 これを体験と言っていいか分かりませんが、孤立する事、している事に強い恐れがあり、その状況を何とかするべきだと思っている事に気付きました