これまでの苦労が、やっと報われた


シェアをいたします。よろしくお願い致します。

ダーサジの包み込んでくれる眼差しが、私のこれまでの苦労が、やっと報われたという想いが込み上げてきました。と同時に涙がダーっと、とめどなく流れました。

涙がその後も流れ続けてハンカチをずっと押し当てていました。感激、感動、感謝の想いが魂の奥底から溢れていました。

過去世から真理の探究や目覚めを求め続けてきたという前世診断から、私も今までの生き方から、確かにそうであるかも、と前世からの課題にも、今生界の課題にも取り組んでいました。そして、手術が終えた時に、待ち焦がれた21の目覚めが、与えられたことに感無量になりました。

脳の術後すぐ、前夜から引きずって、眠れなかったほど憤慨していた怒りが、まるで何事もなかったかのように、消え去っていました。

ニコニコと、わだかまりなくまた、懇親会に参加することが出来ました。

今も、思考がスローダウンしています。

食事を楽しむという体験、今この場所にいることを楽しむ体験、体験を100パーセント楽しむようになりました。

ストーリーが起こりますが、ただストーリーを作っているだけだと、わかりました。あとは、21のポイントを意識しながらプロセスを深めていきます。

私の課題をわかりやすい形で、コース半ばに浮上させてくださったアンマバガヴァン、そしてテジャサジ、ダーサジ、コースを開催してくださった関係者の皆さん、そして私の課題に協力してくださった仲間達に、心より感謝しております。

0回の閲覧