あのときの親の気持ちが手に取るようにわかりました。今しっかり理解できました。

2月に松田先生のお話を半日だけ聞いて、まだ日の浅い私ですが、この三日間コースに参加しました

参加する前から外側で色々起きると聞いてましたが、

まさに…グループホームにいた自閉症の息子があばれて警察のご厄介になり、グループホームから出されました

しかし、異常な興奮状態の息子は家にもどったって

どうにもならない、

病院を探して、どこもあいてなくて、隣の市町村さがしてやっと入院

前日タブレットに電源がつかなくなる…

こんなに外側の壁が厚いとは…

でも三日間コースは穏やかで、ゆとりの世界でした

そしたら、若い頃東京で失敗したとき、親にいきなり遠くの病院に、ぶち込まれたことを思い出しました

親としては失敗して帰ってきたことをだれにもしられたくない、…とても世間体を気にする人達だったので…

それまでも親とそりがあわず、きらわれてましたが、

ここからダメなやつの烙印押されたなと…おもいだしました

あの入院させるとき私も

育てにくい息子だったけど…

ここまでしてくれるとは…

とおもってました

あーあのときの親の気持ちが手に取るようにわかりました

今しっかり理解できました

赦すことのできない親だったけど、つながりました

これは3日間コースの印度のふんいき、のんびりした空間がそうさせてくれました


閲覧数:4回

最新記事

すべて表示

素晴らしい三日間コースから、二週間が過ぎました。 ピークステートの転送や シェア会などがが盛んに行われています。 アンマバガヴァンのたくさんの恩寵や愛、慈悲の中で毎日が流れていることに感謝、感謝です🙏 昨日、長女が孫を連れて我が家に来ました。 一歳半の孫は、 てんかんと知的障害を持っている28歳の次女が大好きです。 いつも彼女を見ると、お友達のように ニコニコしながら、近づいて来ます。 その日は

テジャサジ.みなさま、今回三日間本当にお世話になりました、シェア慎重に観察しておりました。 コース3日前に、母が緊急で、検査、すぐに気道拡張手術と入院2ヶ月、痛む声が、出なくなるとなんとか回避できないか?医師に粘りましたら残酷に10回に分けて気道を焼き広げる手術なら入院無し、しかし症状出たら即、水を飲まさないと危険できますか?と、、わたしは、夜しばらく寝ずに、今回三日間コースで、三日間のうちに、手

今生で、アンマバガヴァンの教えを聞く事が出来る 「今ここ」に感謝いたします。 コース3日目に寺田さんの誘導で、ふり返りをした時、今は亡き夫、両親、先祖が私の側にいる感覚がありました。 その後、バガヴァンがダルシャンでおっしゃった事を伺い、その答えを頂いたと思いました。 バガヴァンは 「他のローカで立ち往生している先祖にやってあげられる事、ピークステイトに入ればご先祖もあなたと一緒にいます」とおっし