Awakening into the Golden Age

A Journey with

Sri Amma Bhagavan

2022年7月16(土)17(日)18(月・祝)​
開催決定!
詳細発表までもうしばらくお待ち下さい。

​前言

これは一つのコースではなく、新しい生活スタイルの開始と実践です。

うちなる最終的源に回帰し、生活の智者になる。

あなたが生命の真実になる。

誰かに従い、他者になる必要がない。

​本当にイキイキ生きる、真の自分になる勇気とパワーをもたらす

​本来の自分の道を歩き出すためのコースです。

-2.jpeg

2022年2月 北米3日間コースの体験シェア

まず、素晴らしくパワフルなコースを行ってくださったテジャサジに感謝したいと思います。今回の3-dayは、パワーが一層強かったように感じました。

親愛なるアンマバガヴァン、3日間に渡って私たちにあらゆる恩寵を惜しみなく降り注いでくださり感謝いたします。

プロセスについてですが、横になり(身体の一部に力を入れて力を緩める)リラクゼーションが終わるとすぐに、プロセスが始まりました。

身体全体にものすごいエネルギーを感じました。

紫、黄、緑その他チャクラの全色が沢山、キラキラしているのが見えました。

あらゆる種類の存在(ビーイング)が現れました。

 

彼らがパンチャ・プラナのバランスを整えてくれているとき、私の身体がどんな風に見えるのか見たいです、とお願いしました。

次の瞬間、私は身体から引っ張り出され、上に引き上げられ、ひっくり返され、見せられたのです。私が見たものは、信じられないものでした。

 

そこに身体はありませんでした。そこにあったのは、淡い色の光の層でした。その光の層は、カーブして特定のパターンを作っていました。とても美しいものでした。そして、彼らは、私を元に戻しました。


パンチャ・プラナが終わったあと、テジャサジが、大いなる慈悲の光に私たちの中に入ってくれるようお願いしてください、とおっしゃいました。私は祈りました。すると何が起きたのか、説明してみようと思います。🙂


現れたのは、マスタープランに従って作られた家のコミュニティのようなものでした。ただ、それぞれの小さな家は、ガネーシャの形をしていました。数十万ものガネーシャが、特定のパターンで全部つながっていました。

まるでガネーシャのDNAが並べられているかのようでした。すべてのガネーシャの形から発せられるパワーは、信じられないものでした。

そして暫くするとガネーシャはいなくなり、今まで私が見た中で最も素晴らしい美しいものが現れました。数千ものライトビーイングが現れて半円形を作り、その中央のトップにアンマバガヴァンとガネーシャがいたのです。

 

それは大いなる慈悲の光である全てのライト・ビーイングたちでした。彼らはとても長い時間留まり、私は自分の身体の至る所とそして脳に働き掛けてもらっているのを感じました。ある時点で、シュリ・バガヴァンが正面に移動し近づいて来られました。バガヴァンの内側にアンマが、そしてガネーシャがいらっしゃり、三位一体となられているのが見えました。全てのライトビーイングがシュリ・バガヴァンとつながっていました。それは燦然とした美しいものでした。私は自分の全ての部分に光が灯されたように感じました。


プロセスの後、シュリ・アンマバガヴァンにお礼を言っているときに、私は立ち上がって、シュリムルティの前でひざまずきました。すると、アンマバガヴァンが私たちに与えてくださっている偉大なものが、今まで見たことのない方法でとてもはっきり見えました。私たちはそれに値することを何もしていないのです、アンマバガヴァンは私たちに完全に偉大なものを与えてくださり私たちはそのような贈り物を受け取るためにどの生涯でも何もしなかったのです、それはこの世を救うことへのアンマバガヴァンの献身と愛を通して与えられるのです、アンマバガヴァンは私たち全員をものすごく愛しているからこそ自分たち自身のいる(意識)状態を74000人にプレゼントしてくださるのです。


そして五体投地の後、その瞬間の自分自身をちらりと見ました。すると、そこに身体は見えず感じませんでした。私はただの空気でした。身体は消えていました。

これを体験できるのは何という至福でしょう。

何という喜び、幸せ、至福でしょう。

全て、私たちの愛するシュリ・アンマバガヴァンが与えてくれたのです。

私はとても軽く、とても平安で、とても至福で幸せで、言葉はありません。

「いまこの瞬間」があるだけです。

 

テジャサジ、この驚くべきクラスをありがとうございました。

このパワフルなコースについて、他の人たちにシェアをするのが待ちきれません。

愛をこめて デブラ・アプサラ

W Debra USA, [Feb 7, 2022 at 7:05 AM]
Process for 3 Day Course 

First I want to thank Tejasaji for such a powerful course. This 3 Day felt as though the power was so much more intensified. Thank you to our Dearest Sri AmmaBhagavan for all the Grace they showered upon us these 3 days. 

For the process when we laid down after the relaxation the process started immediately. I felt so much energy all over my body. I saw so many brilliant purple, yellow and green all the colours of the chakras. All sorts of Beings appeared. I asked to see what it looked like my body while they were balancing the Pancha Pranas. The next thing I was pulled out of my body and up above and turned and shown. What I saw was incredible no body was there. All that was there was these light layers with subtle colours. The layers were curved in a particular pattern. It was so beautiful to see. Then they put me back. After the Pancha Prana was over Tejasaji said to ask the Great Compassionate Light to come inside of us. I prayed and what happened I will try to explain. 🙂 What appeared was like a master planned community of house but each small house was a form of Ganesha. It was 100,000’s of Ganesha’s all in a particular pattern all connected. It was as if the DNA of Ganesha was laid out. The power emanating from all the Ganesha forms was incredible. Then the Ganesha’s left after sometime and in the most glorious beautiful thing I have ever seen thousands of Light Beings appeared in a semi circle and in the centre top was Amma and Bhagavan and Ganesha. It was the Great Compassionate Light all the Light Beings. They stayed such a long time I felt my body being worked on everywhere and also my brain. At one point Sri Bhagavan moved to the front view and came closer and I saw Amma inside and Ganesha inside him as one Trinity. All the Light Beings were connected to Sri Bhagavan. It was so brilliant and wonderful. I felt like I was lit up in every part. 
After the Process when we were thanking Sri AmmaBhagavan I got up and kneeled in front of the Sri Murthi and I saw so clear the greatness AmmaBhagavan were giving us in a way I had never before seen. And how we have done absolutely nothing to deserve this. That they were giving absolute greatness to us and we did nothing in any life time to receive this kind of gift. That it is through their devotion and love to help save this world. That they love us all so much that they will gift 74,000 people with this state they themselves are in. 
Then after pranaming I glanced at myself in that moment and I saw and felt no body was there. I was only air. The body was gone. What bliss to expereince this. What joy and happiness and bliss all given by our beloved Sri AmmaBhagavan. I feel very light, very peaceful and so blissful and happy no words. Just Present. Thank you Tejasaji for this extraordinary class. 
I cannot wait to share with others about this powerful course. 

Much Love Debra Apsara

エレン・ベッカー

(2022年2月6日)
 

親愛なるテジャサジ
自分の恐怖心について話すことについてと、自分が恐れていることをマインドはするものです、というあなたのアドバイスに従いました。そして、自分に本当に正直になってそのような(自己)紹介をバガヴァンにすることが、なんとかできました。これは暗闇で行う必要があり、私は部屋の明かりを消さなければなりませんでした。そして、日々の普段の生活では驚くほど慎重にガードしている、とてもデリケートなことをお話ししました。
でもそのおかげで、朝のコールの時に皆がバガヴァンに対して抱いていた信じられないほどの愛を、体験できました。午前中はそれを表現できないと感じました。今日の午後のプロセスでただそれを感じる、私たち全員がバガヴァンに対してどれほどの愛を抱いているのかを感じることができ、そしてバガヴァンはそれを見ていらっしゃるのです…ああ、なんということでしょう。私は圧倒され、そして開かれました。
プロセスの間じゅう、私は泣いて、泣いて、泣き続けていました。そのつながりはそこにあり、開いていて、入ることができました。グループ全体がバガヴァンに夢中になっていて、バガヴァンはそれを見ていて、私たちは魔法の絨毯に乗って神聖なエネルギーの交換に行っているように感じました。その素晴らしさは言葉では言い表せません。

Ellen Becker

[Feb 6, 2022 at 8:15 PM]
Dear Tejasa, 
Following your advice About stating our fears and what we are afraid our mind will do, And somehow talking to Bhagavan with that kind of introduction just allowed me to be really honest. I had to turn the lights off in my room because I need to do this in the dark. And to speak to them about very tender things that I guard incredibly carefully during my daily normal life.
But I have to say it allowed me to experience the incredible love that everyone on the call had for Bhagavan in the morning and I felt unable to express that in the morning so this afternoon that process allowed me to just feel it and feel how much love we all had for him and now he saw it… Oh my God. That just blew my mind and blew me open.
And I cried and cried and cried during the whole process with that connection there and open and admitted to. It felt to me like the group as a whole was just crazy about him and he saw that and we were on our carpet ride to the divine exchange of energy. I just can’t tell you how wonderful it was.

W ジム・マッコール US 

(2022年2月7日)

ワオ!今回、私にとっては9回目の3-dayでした。3年半前に初めての3-dayに足を踏み入れた自分と今日の自分を比べると、はっとするし、本当に謙虚な気持ちになります。随分成長し、内側がずいぶん片付きました。
バガヴァンのダルシャンの体験ですが、愛の波がざぶんざぶんざぶんと来て、潮が満ちるように私たちを引き上げてくれました。私は、悟りと、そしてアンタリヤーミンをいただけるようバガヴァンに祈りました。

ワンネスに来たばかりの頃、私はいつもストレスや、あるいは擦りつぶされていくような感覚がハートにありました。それは最初のブレッシングを受けた後、消えました。初めて3-dayに参加して以来何年もかけてゆっくりと、私のハートのスペースは、美しく静かな広大な広がりとなり、私は時折そこに入れるようになりました。

ダルシャンの後、それはエネルギーとプレゼンス(聖なる存在)の感覚に変わりました。コース終了後に気づいたこの感覚は、実際にはずーっと続いていく感覚でした。そのプレゼンスとは、私のディヴァインが私のハートに住んでくださることでした。その瞬間を私は生涯ずっと待っていたと感じ、感謝の涙と波が湧き上がりました!まるで私たち全員が、現代の「スリーパー・スパイ(指令を受けるまで一般市民として暮らすスパイ)」で、いま暗号(指令)を受け取り、力を与えられ、始動したところのように感じます。さあ、行くぞ!!

コース後にもう一つ、奇跡を発見しました。私は、コースに参加するために使っていた部屋を出ました(ちなみに、33のシュリムルティがあります)。1時間後に戻ると、部屋がとても暖かく、まるでかつて行ったことのあるヒンズー寺院の、母の胎内のようなものと言われる、奥の部屋のようでした。私は聖なる存在を強く感じ、お香をつけ、祭壇のキャンドルに火を灯し、内側のプレゼンスと共に、暫く座っていました。その時に、私のハートの感覚が伸びていくもの、広がっていくものだ、ということに気づいたのです。そして私のディヴァインのための永久の家ができました!イェーイ!

皆さん全員に、1,000回の感謝を捧げます。私たちは、なんと美しい家族になったのでしょう! みんな、ありがとう! みんなを愛しています!

W Jim Mc Call US,

[Feb 7, 2022 at 8:23 AM]
Wow! This was my 9th 3-day course and the comparison between who I was when I walked into that first one 3 1/2 years ago, and who I am today is breathtaking and truly humbling. So much growth and so much cleaned out inside.
Bhagavan's Darshan was experienced as wave after wave after wave of Love lifting us up like the tide coming in. My prayer with Him was for Enlightenment and also to have my Antaryamin.
When I first came to Oneness I had a constant stress, or grinding, in my heart that disappeared after the first Blessing. Slowly over the years since attending the 3-days my heart space became a beautiful quiet vast expanse I could tap into from time to time.
After the Darshan that changed into a feeling of energy and presence. The feeling I realized after the course was actually a stretching sensation.
The presence was my Divine taking residence in my heart. This brought many tears and waves of gratitude as I felt I had been waiting for this moment all my life! It feels like we are all modern day "sleeper" spies and we have just received the code and got empowered and activated. Here we GO!!
Another miracle discovered after the course, I left my room where I attended the course (and have 33 Sri Murthis, btw).
When I came back an hour later the room was very warm, like the inner chamber of all the Hindu temples I have visited. Meant to be like a mother's womb I was told. I felt strongly the Divine presence so I lit some incense and my altar candle and sat with the presence inside for some time. That is when I discovered the feeling in my heart was more a stretching, or expanding. Making a permanent home for my Divine! Yay!
1,000 thank you-s to everyone! What a beautiful family we have become! Thank you all! Love you all!

W シェリー カミンズ

 (2022年2月8日)

皆さん、この旅に共に参加してくださってありがとうございます。
テジャサジ、そして、シュリ・アンマ・バガヴァン、この様なパワフルなコースをありがとうございました。
私は、ハートの中に、暖かさ、友情、導きを感じています。 私の家庭や植物、すべてのものとのつながりを、はるかにより深く感じています。 古い考えが入ってきたり、心配事があったりすると、 誰がそんなことを考えているのか?、誰が心配しているのか?とプレゼンスが言われるのを感じます。
コース 2日目にダンスをしているとき、輝かしい白昼夢が浮かび上がってくるのを感じました。 するとバガヴァンが、「誰が白昼夢を見ているんだろうね?」とおっしゃり、 私は大いに笑い始めてしまいました。 白昼夢を見るのは全く問題ありませんでした。マインドが白昼夢を見ているだけで、私には、悪いとか良いとか、何も感じませんでした...ただバガヴァンと一緒に、全てがとても面白い。と笑っていました。そして、私はただひたすら踊りました(私は以前プロのダンサーでしたので、しばしばダンスは構造化されたものであったり、いわゆる美しいダンスであったりしますが)私はただグーフィー(間抜けな)ダンスをしました!
コース全体の体験は、深まりであり、ギフトであり、他の人と、まるで自分のことのように分かち合うことで、より大きなつながりを持ち、ワンネスとは何か、プロセスとは何か、すべてがどのように流れているのかを新たに理解することができました。 ありがとうございました!💐🎆💚。
(訳者 菅)

W Shelly Cummins, [Feb 8, 2022 at 1:14 AM]
Thank you all for being on this journey.  Thank you for such a powerful course Tejasaji and Sri Amma Bhagavan.  I feel such a warmth, friendship, guidance in my heart.  I feel much deeper connection to my home, plants, everything.  When an old thought comes in or worries... I feel a presence say, Who is thinking that, who is worried?  When we were dancing on the 2nd day I felt a glorious daydream come forward.  Then Bhagavan saying, who is daydreaming?  I started laughing so much.  It was perfectly fine to daydream, only the mind was daydreaming and I didn't feel bad, good, or anything... just laughing with Bhagavan that it all was so funny. Then I just danced (I was a professional dancer in my earlier years, so often dance can be structured or so called beautiful dancing) I just goofy danced!  The whole course experience was a deepening, a gift, greater connection with others sharing as if it were me, new understanding of what oneness is... the process... how it is all flowing.  Thank you!💐🎆💚

キャンディス・タスカー

(2022年2月7日 )

おはようございます!ワンネスファミリーの皆さん。
私は皆さんからとても多くのことを学んだので、その体験を共有したすべての方たちに深く感謝します。

私は、決してご存じではないであろう、あなたにいつ何が起こるかわからない、という体験をシェアしたいと思います。


昨日のシェアの後、テジャサジが「心の中にアンマバガヴァンを感じた人はいますか」とお尋ねになった後、私たちは休憩に入りました。
私はトイレに行き、トイレで座ったまま、「私の心はアンマバガヴァンがそこにいることを望んでいますか?」
と聞くと、はっきりと「はい!」と答えました。

 

私の頭が上がり、ダウンロードやプレゼンスが私の中に入ってくるのを感じられました。
すると、私のハートは、ちょうど熱を帯びてくすぶり燃え始めました。
この感覚が大変懐かしく、私も数年前にムーブメントから離れていたので、このコースでチームの一員になれたことにとても感謝しています。

また、私の中には愛と関心を必要としている怒りっぽい小さな女の子がいて、これが実現して癒しが起こると感じています。


どなたがそのような体験をシエアしてくださったのかは忘れてしまいましたが、あなたの正直さと勇気がどれほど私にとって意味があり、私を奮い立たせたかを知っていただきたいと思います。
私の中にはまだ欠けているものがありますが、今朝はとてもキラキラとまぶしく目が眩んで楽しい気分です。まるで解放のようにそのように感じても大丈夫のように❤️
(訳者 菅)

Candice Tasker, [Feb 7, 2022 at 9:29 PM]
Good morning oneness family!
Deep gratitude for all who shared their experiences as I learned so much from them
I wanted to share an experience showing you never know when things will happen to you
After the sharing yesterday and Tejasa asked who felt Amma Bhagavan in their hearts we had a break
I went to the bathroom and while sitting their I asked does my heart desire Amma Bhagavan to be there? 
And it was a resounding yes! My head lifted up and I could feel a download or presence enter me 
Then my heart area just started to smoulder in heat
I have missed that feeling so much and feel so grateful for this course to be part of the team as I too had left the movement for a few years

I also have a very angry little girl inside who needs love and attention and I  feel that this will happen and healing will occur 
I forget who shared that experience but I want you to know how much your honesty and bravery meant to me and inspired me
Even though there is still that lack in me I still feel very giddy and delightful this morning like it’s ok to feel that way Like a liberation

❤️

W・ロバート・リード

(2022年2月6日) 


昨夜のプロセスのダンスほど自由に奔放に楽しく踊ったことは、かつてありませんでした!アンタリヤーミンが私のハートに流れ込み、シュリ・バガヴァンは私と一緒に微笑んでクスクス笑っていました。私はこれまでコース中や人生全般において大いなる慈悲の光に沢山のことをお願いし、殆どの祈りが叶っています。でも、シュリ・バガヴァンの姿をした大いなる慈悲の光に私のハートに入るようお願いした祈りほど、速くそして衝撃的に叶ったものはありませんでした。私は自分がより高次の次元に進んだと感じています。木の枝間から昇る朝日はとても明るく心を穏やかにしてくれ、いつまでも残る影は周囲の美しさに新しい形を与えていました。クラスの開始が待ちきれません! 
 

W Robert Reed,

[Feb 6, 2022 at 8:05 PM] 
I've never danced so freely and uninhibited and joyfully as I did as part of last night's process! The Antaryamin flowed into my heart, Sri Bhagavan smiling and chuckling with me. I've asked the GCL for many things throughout courses and life in general and most prayers have been answered, but never as fast or impactfully as my prayer for the GCL in the form of Sri Bhagavan to enter my heart. I feel so advanced to a higher plane, the sunrise is so bright and soothing through the branches, the lingering shadows giving new form to the beauty all around. Can't wait for class to start!

W・アンディ・ミグナー

(2022年2月6日)


小さなことのように聞こえますが、とてつもないことに感じます。ハート・チャクラと、「来てください」とアンタリヤーミンを更にパワフルな方法で招くことで、私のハートは既にこじ開けられていました。私の祈りは、今まで知らなかった愛で新たな情熱がこもっています。その燃え立たせるエネルギーを感じます。そして、結果はスピーディです。

W Andy Migner,

[Feb 6, 2022 at 8:28 PM]
Sounds like a small thing but feels huge. The heart chakra and invitation to the antyarmin to come in, in an even more powerful way, has already broken open my heart. My prayers are newly impassioned with a love I didn't know before. I can feel the fuel-power of it. And the results are speedy.

Wボブ

(2022年2月7日)

皆さん、集合的な恩寵と空間をありがとうございました。私はエネルギーで満たされました。
沢山引っ張り、きれいにしていきました。2日間、私にやんわりとミスト(霧)が降り注いでいました。どの部屋にいるかも、zoomがONになっているかどうかも、関係ありませんでした。それは勝手に起きていました。アンタリヤーミンとの素晴らしい絆をいただきました。多くの場合、マインドが問題だと見ることについて、それはシフトだ、とハートが気づきました。そのシフトはしばしば、問題があったり、手際が悪かったり、ぎこちなかったりしました。でもより良い解決策が明確にされ、明らかにされました。オーガナイザーの皆さん、親愛なるテジャサジ、そして愛する大いなる慈悲の光アンマバガヴァン、このような心遣いと明確さを、本当にありがとうございました。♥️🤩🙏💕😀😇🤗😍


W Bob, [Feb 7, 2022 at 9:19 AM]
Thank you all for the collective Grace and space. I was filled with energy. Had lots of tugs, pulls, clearing. For two days a gentle mist poured on me. Did not matter what room I was in or if the zoom was on. It was happening on its own. Had great connection with Antaryamin. Many times what the mind saw as an issue, the heart realized it was a shift. The shifts were often bumpy, clumsy, awkward, but then the better solution was made clear and known. Very grateful to the organizers, dear Tejasaji, and the beloved GCL Amma Bhagavan for such care and clarity. ♥️🤩🙏💕😀😇🤗😍

​シュリ アンマ バガヴァンについて

c494e8ddda15a21f03d7c6f78cb964d0.jpg

​シュリ・アンマ

若かりし頃、北インドなどインド各地でシュリ・アンマの写真が出回り、願い事をすぐに叶えてくれる慈悲の聖者、又は女神のように思われていました。

1976年6月9日、シュリ・バガヴァンと結婚。

以来、夫婦共同でゴールデンエイジ・ムーブメントにふさわしい一連の教え説く。

dd2ebfe323a08c1322b1e4fbead6427a_edited.

​シュリ・バガヴァン

幼少の頃から、人類の苦しみからの解放について模索し始める。

精神性豊かな子供の育成を目指した全寮制の学校の運営を経て、全人類の悟りを目指すゴールデンエイジ・ムーブメント運動を開始。

旧ワンネス・ユニバーシティ設立者。

現在はインド国内のみならず、全世界でこの運動が広がり、多くの賛同者が活動を行なっている。

​シュリ・カルキとも呼ばれる。

シャーリーン

(2022年2月8日)

すべての皆さんに感謝の気持ちを込めてシェアします。というのは私がシュリ・アンマバガヴァンを見つけるだけでなく、ワンネスが私を見つけるという気づきを得たからです(ビデオに映っていた2人の少年が、歩道でお互いを見つけたときに駆け寄って抱き合うように) - 自分で気づいてさえいなかった重荷が私から取り除かれ、チャクラのプロセスをより深く利用できるように道が開かれました。


2日目の最終プロセスでは、("私のもとに帰ってきて"というキーワードを聞いた後)凍えるような寒さの時が続き、私の体の輪郭どおりのヴェールのように透けて見える層が2枚、それが1枚ずつ漂い降りてきて、本質的な部分となりました。マインドは遊びたがっていました、でも、それはただ体験するだけでした。その後、私のハートの空間はそのような軽さでとてつもなく広がっていました。


それぞれのシェアが、私たちがどれほどつながっているかという現実を高めてくれました。それぞれの知恵の言葉は、皆共同で感謝されました。 私は、3日間のコースの過去の記録を参照し、選択して新しいメモを作ることにしました。これは、私にとって最初の11の質がどれほど変化したかを振り返るための貴重なものとなりました! その変化はとても緩やかなものですが、多くの7,400万人の方々と共通するものがあります。


 3日目の最終プロセスでは、多くのことを体験しました。特に頭頂部を中心に。違和感はありましたが、自分が助けていただいていることを知っているので喜びを感じました。他にも多くの微妙な感覚がありましたが、今はちょっと覚えていません。 その後、私はただ静かにしていたいと思いました。スープを作って、ただ静寂を楽しみました。 平安。静けさ。


私は、シュリ・パラムジョッティ・アンマバガヴァンとワンネス・コミュニティにどれだけ深い感謝と愛を持っているかを語るとき、それが限定されたバージョンではなく、その言葉の完全で真の意味になる日を待ち望んでいます。"どうしてそれが私に来ないことがあるでしょう? 私はその途中にいます! それは いつでも、やって来ています!!" (満面の笑み。)💗。(訳者 菅)

Charlene, [Feb 8, 2022 at 12:23 AM]
A share with gratitude for ALL: Because of the realization about not just me finding Sri AmmaBhagavan, but about Oneness finding me (much like those 2 little boys on video that run to embrace each other when they see each other on the sidewalk) - A heaviness I was not even aware of was lifted from me and opened the way for deeper availability for the chakra processes. 


During the final process on the 2nd day - (After hearing the key words "come home to me") - there were periods of freezing cold and 2 diaphanous (?) layers the exact outline of "my" body wafted down, one at a time, and became an intrinsic part. The mind wanted to play - but it was only to experience. Afterwards, my heart space was so very expanded with such lightness!


Each share enhanced the reality of how connected we are! Each word of wisdom communally appreciated.  I chose to refer to past records from 3 day courses and make selective new notes. This turned out to be invaluable for reflecting how much the first 11 qualities have changed for me!  It is just so gradual and there is similarity with so many 74,000,shares.


 The 3rd day final process, much was experienced - especially around the crown of my head. It was uncomfortable, but I felt joy as I know I am being assisted. There were many other subtle sensations, I just can not remember them now.  Afterward, i just wanted to stay with the quiet. I made some soup and just enjoyed the silence.  The peace. Stillness.


I look to the day that when I say how deep my gratitude and love are for Sri Paramjyoti AmmaBhagavan and the Oneness community - that it will be the full and true meaning of those words, instead of the limited version. "How can it not come to me?  I'm on the way!  It's coming any time!!" (BIG big smile.)  💗

ジェラードゥ・デシレッツ(2022年2月7日)

コース2日目のハートチャクラを呼び招いている間に、部屋に入って来られたプレゼンスがおられました。私たち二人はそれを感じました、そして我が家の大型犬が大声で吠え始めました。あまりにも大きな声だったので、犬を別の部屋に入れなければなりませんでした。その存在者は、その日の間中ずっと、そこにいらっしゃいました。まったく怖くはありませんでした。むしろ、私たちを導いてくださる方がそこにおいでになるということがわかって嬉しかったのでした。

(訳者 菅)

Gerard Desilets, [Feb 7, 2022 at 5:44 PM]
During the second day while invoking the heart chakra, there was a presents that entered the room. We both felt it, and our large dog started crying loudly. So loud we had to put the dog in another room. The entity was there the rest of the day. It was not frightening at all, rather pleasant to know there was someone there to guide us.

 

 

 

 

 

 

 

W クリフ フィンリー

(Feb 7, 2022)

テジャサジ、74,000人を達成するための貴方がしてくださっていることや、チーム全体の努力に感謝致します。

このプロセスの後、私の頭は約2倍の大きさになった感じがあり、内側には多くの静寂があります。この感覚は今も続いていて、脳の中央にあるようです。

もし、オーガナイザーの皆様方が、それが可能で有用であるとお感じになるなら、 私は、新しい人々を募集するためのウェブサイトを提案したいと思います。GAMについて学ぶために人々を送ることができる場所です。
私はこのサイトの費用を喜んで援助させていただきたいと思います。

(訳者 菅)

W Cliff Finley Texas, [Feb 7, 2022 at 5:56 PM]
Tejasaji, gratitude for all you do and the entire teams efforts to get us to the 74,000.
After the process my head feels about 2 times bigger, with a lot of silence inside. This feeling is still with me and seems to be centered in the middle of the brain. 
If the organizers feel it is possible and useful. I would like to suggest a web site that is geared toward recruiting new people. Someplace where we can send people to learn about GAM. I would be willing to help with the cost of this site.

 

 

ナンシー・オスト

(2022年2月7日)

昨日、シュリ・バガヴァンとお話していたときの体験をシェアさせていただきたいと思います。私は、ワンネスと共に何年にもわたって信奉とディクシャを行ってまいりましたのに、他の道の修行に流されてしまった者です。

バガヴァンにお話したとき、私はこのようなことをしてしまいました、祭壇をお取り外ししてしまい、シュリムルティを失ってしまいましたとも申し上げました。
私はこのようなことをしたことをお詫びさせていただきました、そして、バガヴァンが、それでもなお私の心の中に喜んでいてくださることに感謝致しました。彼はとても寛大で、たとえ私が離れていっても、いつもそこにいらしてくださり、決して、私を愛することをやめないと、請け合ってくださいました。
なんという祝福でしょう! まるで愛する父親のように、子供に辺りを見回らせながらも、自分は決して遠くには行かず、常に見守り、愛してくださるのです。

この体験に、すべての皆さまに、そして、シュリ・アンマバガヴァンの愛の恩寵に、大変感謝申し上げます。

私も昨日のプロセスの中で、シュリ・アンマバガヴァンの遊び心のある側面を拝見しました。ある時、私が何かが終わるのに時間がかかりすぎて退屈していると、彼らはお座りになって、私のハートの中で、一緒にトランプをしてくださいました。またある時は、私たちはピアノの音楽に合わせてワルツを踊りました。

すべてが本当に美しいです!

(訳者 菅)

Nancy Ost, [Feb 7, 2022 at 5:38 PM]
I would like to share an experience  I had yesterday while talking with Sri Bhagavan. I am one who, after years of devotion and doing deeksha with Oneness, drifted away to other practices. When I talked to Bhagavan, I shared that I had done this, had dismantled my altar and lost my Sri Murthis. I apologized that I had done this and thanked him for still being willing to be in my heart. He was so generous and assured me that, even though I drifted, he was always there and never stopped loving me. What a blessing! Like a loving father, who let's his child look around while he never is very far away, always watching and loving. So grateful for this experience and for all of you and for the loving grace of Sri AmmaBhagavan. I too saw the playful side of SriAmmaBagavam during the processes yesterday. One time when I was getting bored with something taking too long to be over, they sat and played cards with me in my heart. Another time, we danced waltzes to the piano music
. All so beautiful!

W レヴ パティ

(2022年2月7日)

親愛なる家族の皆さん、おはようございます!皆さん、この素晴らしい旅にご一緒くださってありがとうございます。私たちが専念しているこの74000の戦士のグループがあることを知って、私は人生についてはるかに良い気分になっていますし、大いなる慈悲の光であるアンマ・バガヴァンに大変に感謝しています。

昨日も、そしてコースの間にも多くの体験をしましたが、今朝はあまり嬉しくなかった体験をシエアします。コースが終わったとき、私は至福な中にはいませんでしたが、とても落ち着いていて、まだかなり気が抜けていました。
クラスが終わって1時間後、メールをチェックすると、家族から不快な便りが届いていました。 すぐに私はとても強い反応を感じました。私のマインドはフル装備でカチッと音を立て反応しました。
約5分後、私の愛するシュリ・アンマ・バガヴァンが、「私たちがその面倒を見ています。」とおしゃっているのを強く聞くことができました。そこで、そのことを放っておいたのですが、その後、私が絶対的に大好きな人と会話をしたときに、またそのことが引き金になりました。 通常、コースのあとは沈黙しています。 そうするように導かれていたのですが、私はそうしませんでした。だから、今、私は不愉快なやり取りを引き起こし、そして、それをすべて目撃しているのです!
とうとう、私の最愛のその方が引き継いでくださり、聞こえたのでした「私たちはまだあなたに働きかけています。もう、おやすみなさい。」と。そして、すべてがクリアになりました。一晩中、私は働きかけられていたのです。今、私は素晴らしいです。

私は何度も3日間のコースを受講してきました。 もし他のどなたか、このような体験をしていたら、あなた一人ではありません、これはプロセスの一部なのです。ということを知っていただきたいと思い、このシエアを致しました。
すべての 皆さんに、愛を!!

(訳者 菅)

 

W Rev Patty US, [Feb 7, 2022 at 8:59 PM]
Good morning,  dear family! Thank you all for being on this amazing journey. I feel so much better about life knowing there is a group of us committed to this work of the 74k, and so grateful for the Great Compassionate Light AmmaBhagavan.  I had many experiences yesterday and over the course,  however I will share a less pleasant one this morning. At the end of the course, I wasn't in bliss, I was very calm and still fairly out of it. An hour after the class ended, I checked my mail and had received some unpleasant correspondence from a family member.  Immediately I felt a very strong reaction. My mind clicked in full gear. After about 5 minutes,  I could strongly hear my beloved Sri AmmaBhagavan say they are taking care if it. So, I let it go, but then had a conversation with someone I absolutely adore and got triggered again.  Normally, after course I stay in silence.  That is what I was guided to do, however not what I did. So, now I cause an unpleasant exchange,  and I am witnessing it all! Finally,  my Beloved's take over and I hear " we are still working on you. Go to bed". Then every thing was clear. All throughout night I was worked on. Now, I am wonderful.  I have taken many 3 day courses.  I share this so if anyone else having some experiences,  you know you are not alone, and it is part of process.  Love to all!

​無意識のプログラムにより

人の運命が決められています

​-  シュリ・アンマバガヴァン

もしあなたが、人生の関係性の中で忘れられない傷や痛みがあるならば

もしあなたが、成功できそうに見えていても最後はいつも台無しになっているならば

もしあなたが、どんなに頑張っていても豊かな富が手に入れられないならば

それはあなたの人生が無意識のネガティブなプログラムにより支配されているからです。

ネガティブなプログラムが人生に

「繰り返しのパターン」と「強制的なコントロール」をもたらします。

もし、このネガティブなプログラムが変われば

​運命も変わります。

 ぜひ、ご一緒にこの3日間の成長の旅を楽しみましょう!

​ここでは、科学的な見方や角度からガイドされ、

あなたの内側の真相を体験します。

✨素晴らしい✨3日間コースへのお誘い

皆さん、こんにちは!寺田です。

2月16日に行われた満月ディクシャ素晴らしかったですね。

そこで初めてアンタリヤーミンを自分のハートに入れるプロセスが行われました。

大いなる慈悲の光アンマ・バガヴァンにアンタリヤーミン(内在するもの、内に住むもの)としてハートに入ってもらうというものでした!

アンタリヤーミンが入るとご自分の人生を強力にガイドし、悟りに向かわせてくれるそうです。

また悟っている方は、よりパワフルに先に進ませてくれるというものです。

皆さん、「とてもパワフルで素晴らしいプロセスだった」とおっしゃっていますね。

 

その中で、テジャサジは、「そのアンタリヤーミンには『充電』が大切です。『充電』が不十分だと、マインドがアンタリヤーミンのフリをして出てきていたずらをし、人生にまた問題を引き起こすようになる」とのことです。

この『充電』は主に、3日間コース、5日間コース、74000ディクシャ・ヤグニャで行われるとのことでした。


また1月の終わりに行われた74,000ディクシャ・ヤグニャでバガヴァンが話されたドランクンステイト(酔った意識状態)と言うものがありました。

5000年ほど前サッティヤ・ユガ(人々の意識が非常に高かった時代)には、人々は「(真に)生きていた」ので、日常の単にシンプルなことをするだけで、常に至福を感じていました。

今インドの多くのゴールデンエイジのメンバーたちが体験し始めているドランクンステイトとは、至福!至福!至福!のような信じられないような強力な状態になり、誰かがそれを「私たちは酔った状態です!」と言ったのが始まりだとのことでした。でも、「実際には、地球上のどんなお酒もこのような素晴らしい状態は与えてくれない」とバガヴァンは言われていました。
「ただ、皆さんはインドと文化が違うので、どのようにそれを与えていけるかを模索中です」とも言われていました。

 

ところが、テジャサジによると、

なんと!その至福のドランクンステイトを、バガヴァンが3日間コースで与え始めたとのことでした! 
私たちの3月19、20、21日の3日間コースでも、この至福のドランクンステイトをいただけることでしょう!


皆さん、最近行われたアメリカ向け3日間コースの体験談が翻訳されアップされているのをご存知ですよね。

目をみはる素晴らしい体験談ですね。まだお読みでない方は、グループのLINEノートにも入れてくださっていますので、ぜひ、お読みください。(注:こちらのページにてご紹介しているものと同じです)

 

この私のメッセージの後にも最近開催された韓国向け3日間コースに参加された方々の出来立てホヤホヤの感想を添付します。ぜひ、お読みください。

🌸3/19、20、21の日本向け3日間コース🌸への『皆さん全員』のご参加を心よりお待ちしております!

日本の皆さんが、全員素晴らしい至福状態になり、世界のサッティヤ・ユガの先駆けとなることをとても楽しみにしております!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


韓国の3日間コースの体験シェアです。

(皆さんに早く読んでいただくため、韓国語のままいただきましたので、機械翻訳し、明らかにわかる所だけ修正しました。)

参加者 1
ドランクンステイト(酔った意識状態)をもらうプロセスが終わり、考えがつながらなかった。 頭がからっぽで何もなくて文章が繋がらなかった.
とても静かな心の状態だった。
そして翌日、私のショップに来る途中、近所で嫌われ者扱いされている自閉症の子に会った。
ところが、その子が店についてきて猫と遊んで帰ろうとしなかった。
子供とは話をしていなかったが、私たちは会話をしている感じだった. 
その日7~8回は私の店に入って一人で遊んで行った。
意図しないあの子との無言の対話が自然に起こる体験をした。
今も心がとても静かだ, 考えがない。
ありがとうございます。


参加者 2
3日間のコースが終わって、次の日のミーティングで、
私は職場で意見が違う時、大声で怒りながら私の主張をします。 勝とうと論争をします。
けれども今日は、私がちょうど怒って声を荒げようとした瞬間、そんな私が見えました。
そして、静かな状態が維持され、私は平和に私の意見を述べることができました。
お互いに違う意見を落ち着いて話し、結論に導いていきました。 
私は平和でした。 
家に帰って、9歳になる息子がいますが、私はその子とゲームをしても勝ちたいと思います。
そして勝てない時怒ります。
しかし、今日はゲームをやめようとすると怒りがこみあげてきて、その瞬間怒りが見え、怒りが消えました。
そして私は、息子に「お母さんが負けようとすると腹が立ったけど、それがなくなった」と言って息子と楽しくゲームを終えました。 静かな心の状態です。 ありがとうございます。
今はとても楽しくて、私の人生が大丈夫だという確信があります。


参加者 3
ドランクンステイト(酔った意識状態)を受けてとても静かで何も考えていませんでした。
とても柔らかい感じで静かでした。 思いも切れました。
今も、何かをして止まると、すぐに意識がない状態になります。 完全に今ここにいます。
処理しなければならないことがあって考えたりもしますが、その考えがすべて見えます。 
儀式の空間がやわらかい波のように柔らかいです。
ありがとうございます。

 

参加者 4
以前、私は無条件の愛を持とうとすごく努力しました、今回、シュリ・バガヴァンが私に無条件の愛をくださいました。  今喜びと幸せでいっぱいです.

 

参加者 5
ドランクンステイト(酔った意識状態)を もらってから
シュリ・バガヴァンに会う前にあったすべてのことをシュリ・バガヴァンに話したのですが、急に全ての考え方、感情が消えました。 とても安全を感じ、シュリ・アンマバガヴァンと深く繋がることを感じます。 以前はこんな感じを持ったことがありません。
どう表現すればいいか分かりませんが、彼らと空を飛ぶ感じです。
依然としてプロセスが進んでおり、私は本当に感謝を感じています。 多くのことがこれ以上問題にならないように感じます。
今とても静かで嬉しいです.
シャバアサナの中で眠っているわけではないのに、全く気づかない状態で、とても驚くべき体験でした。
とてもいい体験でした。 ダンスをする時子供のようにとても楽しく踊って、私は熱情的でした。

 

参加者 6
2日目になるとバガヴァンと踊るのですが、とても暖かくて暖かさを感じました。
今、とても静かだ。

 

参加者 7 
シャバアサナから起き上がり、マインドが停止し、考えが停止した。
インドからタパスから深く入った時のような感じだった。
内面の小さな不安な感情を見守ることができそうで、内面の気づきが深まった。
ありがとうございます。

 

参加者 8
シュリ・アンマバガヴァンが半目を見た後、眠そうな感じ、様々な場面がありましたが、 
踊ってから私を包む感じがあって、安堵の涙のようなものが流れ出て、父の前で子供のように楽しく踊りました。
鯖山市に居眠りをしながら、頭にいろいろな見慣れない場面があって、今はとても穏やかです。

 

参加者 9
ずっしり頭の重さ
今日、画面のバガヴァンが毎日私が見ている「シュリムルティ・バガヴァン」とは違う方だった。 
今日は本物のようにいきいきとしていた。
踊る時、大いなる慈悲の光とゴールデンオーブに長くいた。父も来て踊った。
私はバガヴァンにすでにとてもたくさんのものをもらいましたし、今回いただいたプレゼントも本当にありがとうございます。
心から感謝します。💕

ゴールデンエイジへの目覚め

シュリアンマバガヴァンとの旅 ​3日間コース

主催 寺田 和子

13699358855373_edited.jpg

Zoom
開 催

ゴールデンエイジへの目覚め
​シュリ・アンマバガヴァンとの旅

【日時】

2022年3月19日(土)20日(日)21日(月・祝)

 

1日目 9:00開始 20:30終了予定

2日目 9:00開始 23:00終了予定

3日目 9:00開始 21:30終了予定

※この三日間は予定を入れないようにお願いします。終了時間は前後する場合があります。

【コース参加費 (税込・円)】

このところのドル円の劇的な急騰に伴い、3/15 0:00 火曜日の支払い分から新価格が適用になります。

・銀行振込

3月14日23:59までのお振込み 161,500円(税込)

3月15日0:00以降のお振込み 166,000円(税込)

 

・クレジットカード(システム利用料6300円を含む)

3月14日23:59までのお支払い 167,800円(税込)

3月15日0:00以降のお支払い 172,000円(税込)


お振込み先は、お申し込み返信メールに記載しております。

お申込み後、1週間以内にお振込みくださいますようお願いします。


【受講に関するご留意事項】
本イベントは、インターネットで開催されるオンラインセミナーです。
受講に必要な機器・設備・インターネット接続およびソフトウエア等は受講者の責任と費用で用意、操作するものといたします。
インターネット環境等に関するご相談、お問い合わせには、お答えいたしかねますので、あらかじめご承知おきください。

 

 

【その他】

◆参加資格 14歳以上
◆小さなお子様が近くにいらっしゃっても、ご自身が集中できれば問題ありません。

◆銀行振込の明細書をもって、領収書の代りとさせて頂きます。
◆お申込みされた方以外の第3者に、チケットを譲渡する事はできません。
◆キャンセルにつきましては、下記、キャンセルポリシーをご覧ください。

◆パソコン、タブレット、スマホなど、ZOOMが使用できる機器、インターネット環境をご用意ください。

◆コースはビデオ通信で行います。大きな容量を使用しますので、通信制限がかかる場合もあるかと思います。

◆インターネット環境が無い場合、ポケットWi-Fiのレンタルが便利です。

◆パソコンにWebカメラが付いていない場合は、事前にご用意ください。

◆3日間、イベントに集中できる環境作りをお願いします。

◆筆記用具をご用意ください。

◆最初から最後まで、ご参加ください。コースは3日間を通して出席していただくことが大切です。

途中、トイレ休憩、昼休みがございます。

スムーズに進んだ場合、予定より早く終わる可能性がございます。

【お問い合わせ】day3ab@aol.com

ご不明な点がございましたら、上記アドレスにメールにてご連絡ください。

今後、大切なお知らせをお送りさせていただきますので、迷惑メールにならないように設定をお願いします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

【主 催】三日間コースGA

お申し込みから当日までの流れ

STEP 1

​お申し込み

​お申し込みフォームに必要事項を記入し、送信してください。

​​同時に、LINEグループ「Japan Happy World」に入られている方はリストにお名前を記入して下さい。

STEP 2

​ご入金

STEP1の自動返信メールに、お振込先の記載がございますので期日までにお振込をお願いいたします。

STEP 3

LINEグループ

ご入金の確認が取れた方から、参加者専用のライングループへご招待させて頂きます。

コースの連絡事項は、当日も含めLINEグループで行います。

STEP 4

​コース前日

コース前日の21:00~22:00に

参加者専用のLINEグループ(STEP3)内で「ZOOM ID」招待URLまたはミーティングIDをご案内いたします。

​キャンセルポリシー

やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、三日間コースGAまで、メールにてご連絡ください。
システム利用料(6,000円)、キャンセル料、振込手数料を差し引いた金額を、ご返金いたします。
お振込みはお申込み月の翌々月の返金とさせていただきます。
(例:8月お申込みの場合、10月返金)

 

<キャンセル料>

3/9~3/12までのキャンセル料:参加費の25%
3/13~3/15までのキャンセル料:参加費の50%
3/16~3/17までのキャンセル料:参加費の75%
3/18以降のキャンセル料:参加費の100%
連絡なしの不参加:参加費の100%